千葉市幕張で珍しいコーヒーがたしなめるお店 エトナコーヒー

エトナコーヒーは自家焙煎のコーヒー豆の販売店ですが、豆を注文して挽いてもらう間にコーヒーを注文して飲むこともできます。

いつもお店からはコーヒーの良い香りがして前を通る度飲みたくなってしまいます。いつもは暖かいブレンドコーヒーを飲むのが好きですが、夏は冷たく冷やした甘いアイスティーを出してくれることもあります。

喫茶コーナーは本業ではないのでホットコーヒーは200円で飲めるのも魅力。販売豆の一番のお気に入りはモカ。香りも風味も高く誰が飲んでも美味しい味です。手土産やコーヒー好きへのプレゼントにも最適です。豆の専門店なので普段手に入りにくい豆もここでなら買うことができます。

例えば「ジャッコウ」をご存じですか?ジャコウネコという動物がそのまま飲みこんだコーヒー豆が体内から未消化で出てきたものを洗って焙煎したコーヒー豆なのです。ちょっと信じがたい経緯ですがふくよかな風味はコーヒー通をも魅了するのだとか。「コピルアク」という名前でも知られています。

こんなレアな豆も手に入る店なので、当然他の豆の種類も豊富で一度店に足を踏み込めば迷ってしまうことは避けられません。お値段は手頃なものからそれなりに高価な豆もありますが全体としては決して高くはありません。

ブレンド系の豆は200グラムで500円台からです。コーヒーメーカーや紅茶、お菓子、麻袋などコーヒーにまつわる商品も置いてあって眺めるだけでも楽しい店です。